人気ブログランキング |

museum of modern happiness west53rd日本閣


結婚式場west53rd日本閣のスタッフの目から見た現代人の幸せとは・・・。
by west53rd
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ

<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ウェディングフラワーの“デザイン”のお話。

今回はウェディングにおける会場装飾。
ウェディングフラワーのデザインについて少しだけお話をさせて下さい。

そもそもデザインとは何だろうって皆さん考えたことありますか?

私が思うデザインとは
機能的で美しくメッセージが含まれている!
それらを形にしたものがデザインだと思っています。

そこに自然界の恵みでもあり、最高に魅力的な素材「花」をデザインする。
自由な発想と想像力(創造力)、そこにはもちろん感性も!
そして生まれる洗練されたデザインを、巧みな技を用いて創作したもの!
それがデザインフラワーだと思います。

そんな私がデザインをする過程で一番大切にしている事、
それは「メッセージ」なんです。

どんなに洗練されていてもダメ!
綺麗でも素敵でも、また魅力的に映っても、かっこ良くてもダメなんです。
伝わるものがなければ意味がない、そう考えています。

なぜなら、
そこにあるもの、それは「感動」だからです。
メッセージが伝わってこそ感じ得るもの、それは「感動」だと言うこと。
その言葉を何よりも大切にしているのが、私の考えるデザインです。
結婚式であるならば、新郎新婦の伝えたい想いや、お二人の人柄を表現して。

お二人の理想とする結婚式のイメージを花で表現する。
感動と言う名の素晴らしい世界へとの想いから・・・

伝える、伝わる・・・を大切に  今までも、そしてこれからも

ウェディングフラワーの“デザイン”のお話。_d0079577_16265311.jpg


ウェディングフラワーの“デザイン”のお話。_d0079577_1627451.jpg





west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場

by west53rd | 2014-03-21 16:28 | フラワーデザイナー

季節限定☆アロマエステ

3月に入っても、まだまだ寒い日が続いていますね。
皆様体調など崩されていませんか?

今年の関東の開花予想は3月末!
去年より少し遅いようですね。

今回、皆様の「美」をお手伝いさせて頂きます私達からは、
一足先にチェリーブロッサムの香りただよう季節限定のケアをご用意致しました!

春感じる香りに包まれながらお肌を磨いてください☆

季節限定☆アロマエステ_d0079577_13463962.jpg


この「チェリーブロッサム&スプリングフラワーアロマ」は3.4月限定メニューとなりますので
ご予約はお早めに!
一般のお客様のご予約も受け付けています。

また、5.6月限定メニューもございますのでお楽しみに。
季節限定☆アロマエステ_d0079577_13483285.jpg



west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場

by west53rd | 2014-03-21 16:20 | ビューティーコーディネーター

日本閣のシイの木

きらきらと 雨上がりの街へ光が降り注ぐ
出勤前 通りかかると
どっしりとした存在感に ふと心奪われた

日本閣のシイの木_d0079577_16554197.jpg


今日は何故かとってもこのシイの木のことが気になって
歴史を知るスタッフに「いつからあるのでしょうか?」と尋ねてみた

数人の記憶は曖昧で それでもはっきりしたことは
『ずっとむかしから 其処に在る』ということ

古い新聞に 劇団「WAHAHA本舗」主宰の喰 始さんの記事がでていた
東中野の自宅と駅を往復する時 道沿いに茂るこのシイの木に 
心が和らぐのを覚え いとおしむ気持ちを募らせた
ある夏 シイの木が枯れかかっているように見えた
しかしそれは杞憂だった
「秋になると また葉っぱが勢いを取り戻してね」
当時還暦を迎えた喰さんは 自分と木とを重ね合わるような時があったのだという

こんな風に シイの木と誰かの物語は ここ東中野の街に 無数に存在しているのだと思う

日々移り変わる季節とともに 通りすがる人々の心を癒し
見守り続けている

west53rd日本閣
世界で唯一無二の「シアワセを展示するミュージアム」
その象徴ともいえるシイの木は
ゆったりと呼吸をしながら
時を超えて 今も其処に在る




west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
by west53rd | 2014-03-14 12:00 | ウエディングプランナー

ご披露宴でのお料理のはなし。

今年は、大雪が降ったり、寒い日が続きましたが、
次第に暖かくなってきました。
暖かくなると、ちょっと幸せな気持ちになりますね…。


さて、ご新郎ご新婦様のお2人と披露宴の進行についてお話をしておりますと、
高い確率で「お料理」や「器」についての説明を入れて欲しいとご希望される方が
いらっしゃいます。

というのも、west53日本閣では、ブライダルフェアーなどのご試食会で
ご披露宴の実際のお料理を事前にご賞味頂く事ができます。
ご新郎ご新婦様はもちろんお父様お母様にもお召し上がりいただき、
日本閣のおもてなしのお料理お楽しみ頂けます。
日本閣のお料理や器へのこだわり、そして、日本閣でしか味わうことができない
大正時代料亭から続く95年の伝統の味をごゆっくりお楽しみ頂けます。

最近では、ゲストに負担となるというお考えから余興は少なく、
ご新郎ご新婦様からのおもてなしが中心のご披露宴が流行る中、ご披露宴でのお料理の存在は、
ますます高まるばかりです。
そんな中、お料理に合わせ自社窯で焼いた器とお料理の共演は、目で見ても食しても楽しむことが
できるのです。


また、器の中に「色絵百人一首皿」という器があり、ご余興の一つとして、百人一首にまつわる
クイズをしたり、国語の先生をしているご新郎様から、百人一首について、まるで授業を
受けているかのような、とても勉強になるご余興につなげてお楽しみ頂くなど、日本閣ならではの
ご余興で盛り上がったそんな素敵なご披露宴もありました。

ご披露宴でのお料理のはなし。_d0079577_1520748.jpg


また、日本閣の伝統料理「日本閣謹製鯛茶漬け」は、
ご新郎ご新婦様はもちろん、お父様やお母様からも、
「料亭から受け継がれた特製だしの紹介を必ずいれてお勧めしてください」と
大変喜ばれている一品です。

ご披露宴でのお料理のはなし。_d0079577_15174959.jpg


実は、鯛茶漬けのお米を出身地のお米に変えておもてなしする事ができるのです。
実際のご披露宴で、お祖父様お祖母様が日頃から心を込めてお作りになられた
お米をお持ち込みになり、ゲストの皆様にお楽しみ頂きました。
そして、生産者の声としてお祖父様お祖母様にメッセージを頂き、ゲストの皆様にも
お祖父様お祖母様の思いが届いたかのように、皆様、大変喜んでお召し上がり
いただいておりました。

司会を担当させて頂いております私も、実は、披露宴中、美味しそうな香りに惹かれ、
どうしてもお腹がなってしまいます…。
特に熱々のスープの香りは、我慢ができません。
日本閣でお出しするスープは、お皿に入れてあるものをお届けするのではなく、
お一人お一人の器にその場で注いでいくので、あたたかい湯気からくる香りが
たまらないのです。

また、鯛茶漬けを食したことがある私は、あの美味しさが忘れられず、
ご披露宴中、毎回羨ましい顔をしてしまっているかもしれません…。

ただ、司会席からは、ゲストの皆様が美味しいお料理を口にした時の
自然に溢れる幸せそうな笑顔と、ゲストの皆様にご披露宴の中でありがとうの気持ちを
伝えたかったご新郎ご新婦様の、想いが伝わったと感じられた時の嬉しそうな笑顔が、
幸せな想いが、一つとなる…そんな素敵な披露宴のひと時を
拝見させて頂く事ができ、司会席に居る私も沢山の幸せな時間を頂いております。
ありがとうございます。

west53日本閣にお越し頂きました際には、ぜひ、ありがとうの気持ちを込めた
日本閣のおもてなしをごゆっくりとお楽しみ頂きたいです。


west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
by west53rd | 2014-03-09 15:21 | パーティープランナー

west53rd日本閣歓送迎会プラン

寒暖差の激しい日が続いていますが
皆さま、体調崩されていませんか?

暦の上では、もう春!
春は新しい門出の季節です。

大切なお仲間の新しい門出、出会いの季節を
west53rd日本閣でお祝いしませんか?

格調のあるディナープランからカジュアルなパーティープランまで、
ご人数・ご予算に合わせて幹事様の色々なご相談もお気軽に承ります。

皆さまのお越しをお待ちしております!

west53rd日本閣歓送迎会プラン_d0079577_11363142.jpg




west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
by west53rd | 2014-03-06 11:38 | 企画宣伝

みや というお店

飲食業のスタッフは比較的お酒好きが多いです。
結婚式場も飲食業界に身をおくので、私達も例外ではありません。

west53rdから東中野駅に向かう途中、昭和の香りがする小路を入ると
「みや」という居酒屋さんがあります。
30代以上のサラリーマンなら躊躇せずに入れる大衆的かつ健全な店構えで、
飾り気のない文字で「東中野で一番安いお店です。安心してお入りください」と看板が出ています。

茄子の味噌炒めや、いんげんの胡麻和え、卵焼き、枝豆、さつまいもの天ぷらなど、
素朴なおつまみも相当おいしいですし、冬の鍋も名物メニューです。

私達スタッフはこのお店がお気に入りで、ごくたまにお仕事が早く上がれると、
うれしくてみやに行きます。(みやは閉店時間が早いのです)

まずはビールで乾杯し、各自が好きなおつまみとお酒を頼み、仕事の話はちょっとで、
あとは家庭のこと、趣味のこと、恋愛のことなど、上司も後輩も一緒になって、
たわいもないおしゃべりで盛り上がるうちに、酒量も増えます。
酔っても深刻な喧嘩や相手を傷つける悪口は言わないので、
あくまでも家庭的な飲み会です。

私達は飲んで、そしてつきあいを深めるまさに「飲みニケーション」文化です。
上司から部下までの風通りはよく、様々な年代、様々な家庭環境のスタッフがいて、
それぞれに色々な悩みや目標を持っていることを、盃を干しながら肌で感じます。

「100人に100通りの考え方がある」ということを実感するのは、
ウェディングプランナーとして大切なことで、全ての結婚式が世界にひとつのオリジナルのため、
過去の経験や知識から、ステレオタイプなカテゴライズをしてはいけません。

ご新郎ご新婦様との出会いは毎回が初めてで、新しい世界の広がる瞬間なのです。
入社して十数年、大切なことは「みや」で教わりました。

ちなみに私の父の格言は「酒の一滴は血の一滴」です。

みや というお店_d0079577_1431099.jpg


west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
by west53rd | 2014-03-06 11:03 | ウエディングプランナー


Information
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧