museum of modern happiness west53rd日本閣


結婚式場west53rd日本閣のスタッフの目から見た現代人の幸せとは・・・。
by west53rd
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

シアワセな記録

みなさん、こんにちは。写真部の新入りです。

新入りといってもwest53rd日本閣で働き始めて半年が経ちました。

半年間、たくさんのご新郎様ご新婦様とお打合せをし、挙式当日は撮影に入り、出来上がった記念写真やスナップアルバムをチェックして、みなさまの元へお送りしています。

たくさんのご両家様がいらっしゃいますが、同じ挙式や披露宴はひとつもありません。

人生の中でも忘れることのない結婚式。

写真をご覧いただいたときに幸せが溢れ出てくるような写真を残したい!という思いで撮影に臨んでいます。

中には「写真を撮られるのが苦手」という方もいらっしゃいます。

カメラを向けられたら笑顔を作らなくちゃいけないのかな…

形として残るものだけど、写真うつりに自信がないな…

ポーズを決めるのが恥ずかしいな…

不安や緊張もあると思いますが…お二人の大切な記念日です。

今までにあった記念日の写真を振り返ってみてください。

きっとお二人らしい素敵な表情をされていると思います。

だからこそ、結婚式当日はその写真よりもずっと素敵なお二人になるはずです!

どうしても緊張してしまうときは、フッと息をして肩の力を抜いてパートナーの表情を見てみて下さい。

もしかしたら自分よりも緊張しているかもしれませんし、今まで見たことのない笑顔になっているかもしれませんよ(^^)

お二人の素敵な笑顔を撮影できたらと思っております。

d0079577_12292726.jpg


新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
[PR]
# by west53rd | 2017-01-23 12:50 | フォトグラファー

リングピロー

ブログをご覧の皆さまこんにちは。

今回はチャペルスタッフより、お送りいたします。

お二人の大切な結婚指輪、丸くて切れ目のない、永遠の愛の証です。

今回はその指輪をのせる、リングピローについてのお話しです。

リングピローというのは、古代エジプトの結婚式の際、宝石を飾りつけた枕の様なものに乗せて飾ったのが始まりと言われております。

その後、ヨーロッパでは宝石をクッションの上に乗せて献上する風習となり、現在は結婚式で、指輪をクッションの上に乗せて運ぶという風になったそうです。

ちなみに、ヨーロッパではその昔、リボンや縄で一つに結ぶ行為は「約束」を意味して、結婚を象徴していました。

そのため、リングピローに付けられた長いリボンには、新郎新婦の愛の誓いの意味が込められているのです。

また、結婚式で使用したリングピローを生まれてきた赤ちゃんのファーストピローにすると、健康に育つとも言われています。

ご新郎ご新婦さまの大切な方が手作りされたピロー、大切なぬいぐるみにリボンを結びピローとしてお使いになる方…様々いらっしゃいます。

ここWest53rdでお貸出ししているピローは、花嫁様のドレスで使われる布を使用し、愛を結ぶリボンを付けたものです。

ここに沢山の方の愛の証を乗せてきました。

そしてこれからも、ご新郎様ご新婦様の誓いを見守ってゆくのでしょう…。


[PR]
# by west53rd | 2017-01-13 17:30 | チャペルスタッフ

花嫁のお守り

皆さんこんにちは。

ブライダルサロンHANAの白井と申します。

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

本年からブライダルサロンHANAではHPとパンフレットがリニューアル致しました!

是非ご覧ください。

本日は、その中から私のお気に入りショットをご紹介します。

d0079577_11153118.jpg

この写真で付けているウエディングベールですが、皆様ウエディングベールの意味をご存知ですか?

ベールには、邪悪なものから花嫁の身を守るという意味の込められたお守りのようなもので、純潔のシンボルです。

そして、お式の始まる前にお母様がベールを下して式へと送り出すのが、ベールダウンの儀式となります。花嫁の身支度の仕上げをし、今まで大切に育ててきた娘を、花婿の元へと送り出すのです。

ベールはまた、邪悪なものから守るものであると同時に、2人を隔てる壁でもあります。

そのベールを上げるのが、これから花嫁を一生愛し、守っていく決意をした花婿です。

ブライダルサロンHANAでは、様々な長さやデザインのウエディングベールをご用意しております。

ベールの意味を踏まえた上で、ドレスに合せたベール選びをしてみてはいかがでしょうか。

d0079577_11154573.jpg
新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場


[PR]
# by west53rd | 2017-01-08 11:22 | 衣裳コーディネーター

四季折々のお料理

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

キッチンの玉城です。

2017年の年も明け、寒さ本格的になってきました。

日本は四季折々あり、それにより食文化が発達したと思われます。

west53rd日本閣は結婚式場のイメージが強いかと思いますが、レストランやイベントなどのお料理にも季節毎の旬の食材の使用に力を入れております。

d0079577_09395932.jpg

桜の季節には花見ご膳、秋の季節には紅葉ご膳、冬にはクリスマス特別メニュー、月替わりのレストランメニューもあります。

是非、お足を運びいただき、west53rd日本閣の四季を楽しめる、こだわりの料理をご堪能ください。

d0079577_09364658.jpg
新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場


[PR]
# by west53rd | 2017-01-08 09:40 | シェフ

お花の花言葉

皆様こんにちは。

今回はフラワーコーディネーターよりブログ更新させていただきます。

west53rdのクリスマス館内装飾ご覧頂けましたでしょうか!(^^)!?

現在はお正月バージョンになっていますので、是非ご覧くださいね。

まだまだ寒い日が続いていますが、お花の市場にはチューリップやスイトピーなど春のお花でいっぱいです。

春のお花の花言葉を少しご紹介します。

チューリップの花言葉は「博愛 思いやり」

色はピンク 赤 白 黄色 オレンジなど沢山あります。

咲き方も様々で一重咲きや八重咲きがあります。

スイトピーの花言葉は「門出 優しい思い出 永遠の喜び」

赤いスイトピーが有名ですが、他にもピンク 白 黄色 オレンジ 紫

などの沢山の色があります。

パンジーの花言葉は「純愛 楽しい思い出」

スミレ科のお花で中央に黒い模様があるのが、特徴です。

似たお花でビオラがあります。こちらは、ビオラより花びらが小さいです。

d0079577_12414035.jpg

結婚式のお祝いのお花に、花言葉を絡めて送るのも素敵ですね♪


新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
[PR]
# by west53rd | 2017-01-07 12:42 | フラワーデザイナー

笑顔になれたかな?

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

司会者の石川です。

早いもので今年も残りわずかとなりましたね。

12月になるといつも思いますが、

今年はどれだけ笑顔になれたかな?

どれだけ笑顔になってもらえたかな?

と笑顔にこだわってしまうので、職業病ですね。

d0079577_17161414.jpg

1年を振り返り12月ご担当させて頂くご披露宴も全力で盛り上げ、新郎様・新婦様・ゲストの皆様にとって最高の1年だったと思って頂ける様な心に残るご披露宴をお手伝いしていきます。

12月も全力で乗り切り、常に初心を忘れずに新年を迎えたいと思う今日この頃です。

少し早いですが、皆様もよいお年をお迎えください。


新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
[PR]
# by west53rd | 2016-12-10 17:19 | パーティープランナー

懐かしい気持ちにさせてくれる演出

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日は映像担当よりブログをお送りいたします。


結婚式ご披露宴でマストアイテムとなりつつある映像演出といえば

お二人の幼い頃から現在までの生い立ち、プロフィールビデオ!
ご披露宴においてお二人がお色直しの為、ご中座される際などにゲストの方にお二人の生い立ちを知って頂きながら歓談やお食事を楽しんで頂くアイテムとしてとっても人気です!

皆さまもゲストとして参加された際などに楽しみにしてらっしゃる方も多いのではないでしょうか

小さい頃のお写真は、なかなか皆さまにご覧いただく機会はないかと思いますがこういった特別な日に、大切なご家族、ご友人様に見ていただき、昔話に花を咲かせていただく・・素敵な時間だなと思います。

また、幼い頃のお写真を親御様と一緒に探していただくのも、一つの楽しみだと思います。

こんな頃もあったね、こんな事したよね、等と思い出のお話しを親御様に聞いてみるのもおすすめです(^^)

d0079577_19062383.png

ぜひ、お二人の大切な思い出を、想いを込めて一つの映像にしてみてくださいね!

d0079577_19064156.png
新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
[PR]
# by west53rd | 2016-11-27 19:08 | 映像コーディネーター

披露宴で使われる音楽について

徐々に寒くなってきていますがいかがお過ごしでしょうか?

west53rd日本閣の音響照明担当です。

本日も披露宴で使われる音楽についてお話ししたいと思います。

今回お話しするのは披露宴で使用されたとある業界で活躍している作曲家の方々を紹介したいと思います。

その業界とはゲーム業界で活躍している作曲家の方々です。

一人目はすぎやまこういちさんです、ブームを巻き起こすほどヒットしたドラゴンクエストシリーズの音楽を作曲した方です。

ゲームをやらない方でもドラゴンクエストシリーズの「序曲」は聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

こちらの「序曲」は短い曲ですのでオープニング映像だったり、入場シーンや新郎の中座のシーンで使用されたことがあります。

二人目は植松 伸夫さんです、こちらもドラゴンクエストにならぶヒットを飛ばしたファイナルファンタジーシリーズの作曲をした方です。

こちらも「プレリュード(FFのテーマ)」はドラクエの「序曲」と同じくらい有名な曲です。こちらも入場シーンだったり、中座のシーンで流されました。

もちろん「序曲」や「プレリュード」以外でも有名な曲はたくさんありますが披露宴で使用される音楽としてはあまり激しい曲調の曲は使用する場面はあまり無いので戦闘の曲などは使用せず町やフィールドの音楽などゆったりとした曲が使用されることが多いです。

他にも披露宴で使用されたことがある作曲家の方々を羅列しますと

伊藤 賢治さん、なるけ みちこさん、光田 康典さん、目黒将司さん、下村 陽子さんなどがいらっしゃいます。

近年の披露宴ではさまざまなジャンルの音楽が流れるのでゲームがお好きならこういったゲーム音楽からも選曲してみるのも曲のバリエーションが増えて面白いと思いますのでご一考ください。

d0079577_11332663.jpg
新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
[PR]
# by west53rd | 2016-11-21 11:33 | ミュージックコーディネーター

感謝に!癒しの時間をプレゼント

今までずっと大切に育ててくれたお母さんへ

ドレス選びを一緒に真剣になって考えてくれた友人へ

二次会幹事を快く引き受けてくれた後輩たちへ

感謝の気持ちを込めて、プレゼントをしたいけれど「何にしよう・・・」と迷ってしまうことありますよね。

そんなときは視点をかえて、物ではなく『リラックスタイム』を送ってみませんか?

今や時代は「物」から「事」へと移り変わっています。

いつもとは違う趣向で「美と癒しの時間」をプレゼントするのはいかがでしょうか?

普段は体験できない極上の幸せとリラックスタイム♪

お礼のギフト以外にもお誕生日や記念日などの特別な日に、もちろんなんでもない日でも「日頃の感謝の気持ちを込めて…」なんて素敵ですよね!

自分へのご褒美にも最適です!

♡『青山のサロンでゆっくりとした極上の時間』を『大切な人に過ごしてほしい』♡

“ありがとう”の気持ちをエステティシャンが心を込めてお伝えします。

先日も「家内のために…」と少し照れながらチケットを購入された男性がいらっしゃいました。この方は結婚記念日の贈り物だそうです。素敵ですね~♡♡

私は母へのクリスマスプレゼントのためにチケットを購入しました。気に入ってくれるといいのだけれど…反応が楽しみです!

内容も選べるのであるのでこんな使い方はいかがでしょう?

・フェイシャルコース ⇀ パーティやイベントの景品、自分へのご褒美 など。

・リラクゼーションボディコース ⇀ お世話になった方への感謝のギフト など。

・極上リラックスコース ⇀ お二人の記念日、ペアエステ など。

・スペシャルギフトコース ⇀ お誕生日ギフト、母の日ギフト など。

d0079577_12590117.jpg



プレゼントの予算に合わせて5,000円よりご用意しています。

いつもと違うプレゼントをお探しの時など一つの案としていかがでしょうか

お問合せは、ティアブライズガーデン青山店 03-5414-2601


新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場


[PR]
# by west53rd | 2016-11-18 13:03 | ブライダルアテンダー

秋におすすめの映画

こんにちは。

バンケットマネージャーの金澤と申します。

秋の彩りが薄れ、冬の装いに移り変わる時期になりました。

外が冷え込むと自宅で映画を鑑賞する機会が増えるのではないでしょうか。

d0079577_18244229.jpg

「結婚」を題材にした映画は数多くありますが、その中の一つに『マイ・ビック・ファット・ウェディング』という作品があります。

キリシャ系の家庭に育った女性が非ギリシャ系の男性と恋に落ち、カルチャーギャップと奮闘しながら結婚式の日を迎えるというロマンスコメディです。

最近、続編も制作され、話題にもなりました。

主演のニア・ヴァルダロスは舞台とテレビを中心に活動していたのですが、この作品の基となる一人舞台をトム・ハンクスの奥さまであり、ギリシャ系の家庭に育ったリタ・ウィルソンが鑑賞、その感激を夫に勧めたことがきっかけでトム・ハンクスの映画制作会社プレイトーン・カンパニーで映画化された、というエピソードがあります。

劇中、ギリシャ特有の料理やお酒、特有の文化習慣がとても興味深いです。

興味のある方は是非、ご覧になってみてください。


新宿・中野の結婚式場なら west53rd日本閣オフィシャルHP 結婚式場
[PR]
# by west53rd | 2016-11-10 18:25 | サービススタッフ


Information
以前の記事
タグ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧